着物用語辞典(わ行)【わそうぶら・和装ブラ】

【わそうぶら・和装ブラ】

着物用に作られたブラジャーのこと。「着物ブラ」ともいう。

洋服用の胸を大きく見せるブラではなく
着物を着たときに美しく見えるように着物用に平らに胸に補正します。

和装ブラジャーは二種類あります。
ご自分のタイプに合わせて、どちらか一つを使います。

(1)ふくよかな胸の方用「和装ブラジャー」
胸が大きく、着物姿にひびく方に大人気の着物用ブラジャーです
衿が着崩れて困っている、着付けが綺麗にできないと言う方にお薦めです。
ふくよかな胸の方はボリュームを抑えて着物向きの胸にすると着物姿が美しくなります

脇をすっきりとすることで見た目もすっきり。若々しい着付けになります
すっきり着こなせる和装ブラ(3)見た目すっきり (4)若々しい着付けに

(2)着物用「和装補正レースブラジャー」
衿元が綺麗に決まる、補正付の着物用和装ブラジャーです
着物の衿が着崩れる原因は、胸の上の凹凸。その凹凸部分に補正が入っているので衿元が崩れにくくなります。
凹凸のない着物向きの胸にすると着物姿が美しくなります。

ピンクの部分に、胸の凹凸をなくす補正綿が入っています。
着物用ブラジャー。見た目すっきり。襟元が崩れない

着崩れに悩んでいる方はぜひご検討下さい。
お薦めです☆☆☆