お宮参り辞典作りました・お宮参りの疑問はココで解決して下さい

子犬のように元気に育つようにとのお子様の健やかな健康を祈って作られたおもちゃですきもの研装会・お宮参り辞典を新たに作りました。http://ameblo.jp/kensoukai

新しいHPになってから、辞典の掲載がなくなっていましたが
もう一度掲載してほしいとの声にお答えして、以前の着物辞典をパワーアップして作り直しています。
まずは一番要望の多かったお宮参り辞典が完成しました。
新しいお宮参りの情報は今後、こちらのお宮参り辞典に掲載していきます。

ぜひご覧下さい^^

お宮参りの買い忘れがないように買い物チェック表もHPに作りました。
★お宮参り男の子の買い物チェック表はこちら
★お宮参り女の子の買い物チェック表はこちら

特に初めてのお宮参りは疑問や不安がいっぱいです。
お宮参り前の確認も含めてぜひご覧下さいませ。

ここでお宮参りに関するクイズです。
お宮参りで一番多い忘れ物は何かご存じですか?

実は一番多い忘れ物は「持っていくのを忘れる忘れ物」ではなく
置いてくるのを忘れてしまう忘れ物」です
↓これです
お宮参り・神社に扇子を奉納して帰ります

お宮参りの時にお宮参りの着物にぶら下げる
子供の名前と生年月日を書き込んだ扇子は、
祈願した後、神社の奉納所や格子につるして帰るのが習わしです。

この扇子を奉納するのを忘れて、そのままご自宅へ持って帰る方が多いのです。

お宮参りの疑問はここで解決

お宮参りに行かれた時は、
お宮参りの忘れて物で一番多い、『扇子の奉納忘れ』の忘れ物をしないように気をつけて下さい。

お宮参り辞典には上記の様なお宮参りの豆知識から初めてのお宮参りを迎える方にお薦めの情報を掲載しています。ぜひご覧下さい。

お宮参り辞典

 

お宮参りの必要な小物がすべてついたセット(水引のおまけ付き)お宮参りの必需品、扇子や大黒帽子がセットになったお得なセットを販売中

男の子用お宮参り
★男の子大黒帽子セット★男の子玩具付き豪華セット
女の子用お宮参り
★女の子大黒帽子セット★女の子玩具付き豪華セット

その他、お宮参りの着物等、お宮参りに必要な物がすべて揃います^^
お宮参りの着物売り場はこちらです。

 

*****************************************************
大和染織(株) きもの研装会・インターネット販売部

http://www.jp-daiwa.com/

大阪市中央区船場中央2丁目3-6
船場センタービル6号館1階南通り
*****************************************************

関西でお宮参りの大黒帽子・お宮参りの着物を買うなら・・・
お宮参りの着物の品揃え業界随一

大阪船場・船場センタービル6号館1階 大阪船場「だいわ」きもの研装会まで

 

和のベビードレス!? ベビードレスより身着せが人気?

赤ちゃんの着物をご存じですか?
最近は、お宮参り等にベビードレスを着せる方が多くなりましたが、実は赤ちゃん用の可愛い着物があります。

お宮参り赤ちゃんの着物(女の子)ベビードレスと同様、礼装として大切な記念日に大活躍の着物は赤ちゃんの着物「身着せ」です。

赤ちゃんの礼装としてお宮参りやお食い初め、初節句など、大切な記念日やお呼ばれのパティーなどに着られます。

赤ちゃんの着物 身着せ男の子用身着せは 一つ身の着物・抱き着・デンチセット・でんちこセット
などと呼ばれていて、着物とちゃんちゃんこがセットになっています。

生地は絹100%の正絹綸子生地を使用し、格調高い文様を描いている ので写真映えするデザイン。

着物だけで着るには兵児帯が必要ですが、ちゃんちゃんこを着るときは兵児帯なしで、着物についている紐を結ぶだけでいいので着付けも簡単!

赤ちゃんの着物身着せ 着付け方法

ぜひ初めてのお宮参り、お食い初め、ひな祭り・初節句には赤ちゃんに身着せを着せてあげて下さい。

着物姿の赤ちゃんはとても可愛らしくて、お宮参りの着物(掛け着・のしめ)と一緒に、身着せを買われる方が増えています。
ベビードレスよりよかったと言うお客様の声も♪

赤ちゃんのベビードレスを買おうか迷っている方は、一度身着せも見てみて下さい。
お宮参りやセレモニーにお薦めの衣装です。

こちらでお薦めの着物を販売中です^^
女の子の身着せ(赤ちゃんの着物・和のベビードレス)
男の子の身着せ(赤ちゃんの着物・和のベビードレス)

お宮参りの赤ちゃんの帽子「大黒帽子」

お宮参りの帽子(女の子)

 

お宮参りには欠かせない赤ちゃんの帽子の名前をご存じですか?

お宮参りの時の帽子の名前は「大黒帽子」といいます。

お宮参り大黒帽子を被っている女の子の画像

お宮参りに大黒帽子をかぶっている女の子

ちなみに辞典によると大黒帽子は
「大黒頭巾に似た、上が平らな丸形で縁のない帽子。明治中期に男性がかぶった。大黒帽。」

となっていますが、もちろんお宮参りの大黒帽子は男の子も女の子もかぶっていただけます。
お宮参りには赤ちゃんに大黒帽子をかぶせて、よだれかけ(スタイ)を掛けてあげます。

 

帽子はなくてもいいのでは?
とおっしゃられる方もいらっしゃいますが初めて外出する赤ちゃんの肌を日差しや風などから守る為の必需品なのです。

なので、お宮参りに行く前には大黒帽子セットをぜひご準備下さい。

お宮参りの帽子セットどんな大黒帽子を購入するか迷ったら
最低限必要なものがそろっているものにしましょう。
(1)大黒帽子
(2)よだれかけスタイ
(3)お守り袋
(4)扇子と麻の緒
この4点がそろったものを購入しましょう。

 

刺繍入りの豪華大黒帽子とよだれかけ(お宮参り用)お薦めは刺繍入りの大黒帽子セット
刺繍入りは、写真撮影で大変映えます^^→
便利な水引がついた
お得な大黒帽子はこちら↓

★必要なものが全部揃ったセット
男の子お宮参り・大黒帽子5点セット
女の子お宮参り・大黒帽子5点セット

★豪華な玩具付きセット
男の子お宮参り・大黒帽子(豪華玩具付)7点セット
女の子お宮参り・大黒帽子(豪華玩具付)7点セット

 

 

お宮参りの着物の柄を綺麗に見せるクリップも発売中です

お宮参りの着物の柄を綺麗に見せる・お助けクリップ

普通にお宮参りの着物を着ると袖が垂れ下がったままなので、
柄が綺麗に出なかった・・柄が見えなかった・・という事になります。

そこでお薦めなのが「お助けクリップ
2カ所を留めるだけで、着物の柄が綺麗に見えます。
こちらで販売中です。

お宮参りの着物もこちらで販売しています。

 

お宮参り当日に神社で一番多い忘れ物

お宮参りで一番多い忘れ物のお話です。

忘れ物と言っても「持って行くのを忘れないように!」ではなく、「置いてくるのをお忘れなく!」の珍しい!?忘れ物です。

「置いてくるのをお忘れなく」というのは、お宮参りで神社にお参りされたときに、一つだけ神社において帰らなければならないものがあります。
それを忘れないでくださいね!ということなのです。

お宮参りに神社に行ったら扇子を奉納神社に置いてくるのを忘れてはいけないもの、それは「扇子」です。
扇子は末広がりの幸福を祈る品で、子供の名前と生年月日を書き込んだ扇子と麻の皮に熨斗をそえて持参し、祈願した後は神社の奉納所や格子につるして帰ります。

実は意外とこれを忘れて又は、知らずに帰られる人が多いのです。

2人目のお子様のお宮参りのお祝い着(のしめ)をお買い物に来られて、「前の子供のがあるからそれを使うわ。」とおっしゃられるので「扇子は神社の奉納所や格子につるして帰るんですよ。」と言う会話からお知りになる方が多いです。
お宮参りの時はくれぐれも、お子様の幸福を願って、お名前と生年月日を記入した扇子をつるして帰るのを忘れないで下さいね。
そして、自宅を出るときは、お宮参りの着物(掛け着・のしめ)に扇子やお守り袋を付け忘れていないか、確認して下さいね。

 

お宮参りの【大黒帽子セット玩具付き】のおもちゃの使い道

お宮参りには「大黒帽子」と「よだれかけ」と「扇子」と「お守り袋」の大黒帽子セットと
上記セットに「犬張り子」「でんでん太鼓」のおもちゃがついた、伝統の玩具付きの大黒帽子セットがあります。

贈り物には、玩具付きで豪華な伝統の玩具付きセットが喜ばれていますが、
玩具付きにするか迷う方は、お宮参りが終わってから使い道がないから・・
とおっしゃられる方が多いのですが、実は犬張り子は意外な使い道があります。
お宮参りが終わった後、犬張り子が箪笥の奥に眠っている方もぜひ活用ください。

【犬は子供の健康を守り、ざるは鼻詰まりを治すと言い伝えられている】と言われています。

張り子の犬は、子供の魔除けに使われましたが、ざるをかぶっているものは、「ざるかぶり」といい、鼻のつまらぬおまじないに使われました。

↓ざるをかぶった鼻づまりを治してくれる犬張り子

A04-inuhariko-z
お宮参りの後は、ざるをかぶせてあげて、鼻が詰まらないおまじないにぜひお使い下さい。
花粉症で苦しんでいる方も、子供の頃の犬張り子を探して、天井にぶら下げてみては!?
きもの研装会には3体ほど、ざるかぶりの犬張り子が必要そうです。

玩具付きを迷われている方は、おまじないにも使えるので、玩具付きもぜひ検討してみて下さい。