外国人に人気の日本のお土産「扇子」白扇・蒔絵扇子

外国人人気日本のお土産は、日本らしい扇子

先日、外国の方が日本で買ったお気に入りのお土産を見せてくれるテレビ番組で
白扇」をお気に入りのお土産として紹介していました。

ホームステイ先などへのお土産に人気の扇子「白扇」
「この白い扇子(白扇)に日本で印象に残った事を絵にして描くんだ~」と白扇を持って紹介していました。

日本では男性の礼装用に使われる扇子
結婚式等で紋付きを着用時には、必需品の白扇ですが、そんな使い方もあるのですね^^

白扇の新しい使い方を教えて頂きました。

 

絵心のある方は、テレビ番組での外人さんのように
ご自分で白扇にお気に入りの絵や文字を描いてプレゼントをするのも素敵ですね。

ただ、私自身は白扇に絵を描いた事がないので、
描き心地、出来映え等はわかりません(><)すみません。
チャレンジ精神のある方、ぜひ試してみて下さい。

日本では礼装の必需品・海外へはお土産の必需品もし描かれた方がいらっしゃったら感想を頂けたら嬉しいです^^

絵を描かなくても、そのままの白扇だけでも喜んで頂けるお土産です。

ホームステイ先留学先出張先、海外の取引先へのお土産、お世話になっている外国人の方へのプレゼントにぜひどうぞ。

化粧箱入りで、贈答用の包装も可能ですので、お申し付け下さい。
ご注文はぜひきもの研装会まで。こちらで販売中です。

もう一つ、ぜひお薦めしたい外国人の方に人気の日本のお土産は
見ているだけで美しい「蒔絵扇子」です。

日本の伝統技術が施された蒔絵扇子・お土産にも人気

蒔絵扇子」は、日本では、結婚式で女性が黒留袖、色留袖を着る時には、必ず手に携える祝儀扇です。

留袖以外の着物でも、帯に挿す事でお祝いの気持ちを表せます。

そんな「蒔絵扇子」は、親骨に日本伝統のめでたい柄が描かれていて、外国の方が大好きな金銀紙が貼ってあるので、見た目もゴージャスで、プレゼントすると大変喜んで頂けます。

 

めでたい日本独特の松竹梅が描かれたお土産NO1 の蒔絵扇子

日本ではこんな感じで「蒔絵扇子」を帯に挿してお祝いの心を表します→

蒔絵扇子は保存にもお薦めの桐箱入り。

もちろん、プレゼントする時にも、桐箱に入っているので、見た目も豪華です。
気持ちが伝わります。

海外のお土産に人気祝儀扇(蒔絵扇子)柄も「松竹梅(Shochikubai (pine, bamboo and plum trees))」の他、「蝶々(butterfly)」や「(Cherry blossom)」など
海外の方にも人気の柄の蒔絵が揃っています。
(画像は松竹梅の蒔絵扇子→)

お手頃価格の無地の黒塗りの扇子もあります。
一度きもの研装会の祝儀扇売場をご覧下さい。

外国人へのお土産にも人気・蒔絵扇子(folding fan for formal dress)
外国人への日本のお土産に人気の扇子はこちらで販売中です。

大量注文もお待ちしています★
日数に余裕を持ってのご注文を頂けると嬉しいです^^

ちなみに英語で扇子はSensu (folding fan)
祝儀扇子はShugi-sensu (folding fan for formal dress)だそうです^^

ぜひ日本の扇子のすばらしさを海外にも広めて下さい^^
きもの研装会の祝儀扇売場でお待ちしております。

 

大阪・船場で着物・外国人へお土産のご購入をお考えなら

**************************************************************************
大阪船場・だいわ
「きもの研装会」インターネット販売部
http://www.jp-daiwa.com/
大阪市中央区船場中央2丁目3-6
船場センタービル6号館1階南通り
***************************************************************************
着物のお手入れができる呉服専門店
大阪船場・だいわ きもの研装会まで

完売した男前・粋な鳶コート 再販売開始しました

男前になる粋な鳶コートが仕立てあがりました。
毎年人気の鳶コート。
インバネスコートとも呼ばれ、和装にはもちろん洋装にもかっこよく着こなせる
お薦めのコートです。

大正・昭和の初期、上流社会の名士や文豪に愛された、
大正ロマンの薫りがする素敵なコート。
シャーロックホームズのコートと言ったらイメージしやすいでしょうか?

お洒落な男性にとって、寒い冬には欠かせないコートです。
今年も一度すでに完売しましたが、販売をお待ち頂いているお客様も多く
再販売を開始しました。

美しいシルエットのコートなので、和装だけでなく、洋装の上にも

着物や洋装に合わせて着るのもおしゃれです。
先日お買い求め頂いたお客様は作務衣に合わされるとの事。
寒いときには作務衣に羽織ってお出掛けされるそうです。
作務衣姿も鳶コートでワンランクアップです^^

この冬、素敵なコートをお探しならぜひ一度
きもの研装会お薦めの幅広くご利用して頂ける
男前になる粋な鳶コートをご検討下さい。

詳しくはこちら、鳶コートの売り場にあります。

色は黒とグレーの二色。
お気に入りの色を見つけて下さい。

その他にも粋な着物男子の為の素敵な商品を色々取りそろえています。
男性の着物売場はこちらです。
きもの研装会では、男性の肌着から着物まで、すべてが揃います。
しかし大変申し訳ございませんが、只今すべての商品をHPで販売しておりません。

HP掲載以外の商品は年に数回、大阪船場本社にて開催の社内販売会で販売しております。

ご入場には案内状が必要ですのでこちらよりご登録をお願い致します。
是非のご来展をお待ちしております。

大阪船場の本社での次回の社内販売会は↓こちらです。

男性の着物・和装小物のご購入をお考えならぜひ、ご来展下さい。

**************************************************************************
大阪船場・だいわ
「きもの研装会」インターネット販売部
http://www.jp-daiwa.com/
大阪市中央区船場中央2丁目3-6
船場センタービル6号館1階南通り
***************************************************************************
着物のお手入れができる呉服専門店
大阪船場・だいわ きもの研装会まで

 

結婚式にもお薦め・足に優しい美しい足袋(大きいサイズもあります)

創業明治15年、創業以来の伝統と品質の福助の白足袋
着姿がとても綺麗なので、結婚式新郎新婦仲人さん親御さんなど
結婚式の出席者の方にも人気です。

ここぞ!という時にぜひ履いて欲しいお薦めの足袋は
丁寧な仕立てで、足沿いの良い福助伸びる綿キャラコ足袋です。
最高級の綿キャラコの伸びる素材を使っているので
普段足袋をはき慣れていない方にでも、足が楽^^

綺麗で楽な足袋だから、長年愛され続けられています^^

先日も新郎さんの紋付き袴姿用に白足袋をご購入頂きました。
新郎さんは、足のサイズは29cm。
お洋服でもなかなか合うサイズがなく、大きいサイズの足袋は
ご近所のデパートでも取り扱いがなく色々探して
弊社へたどり着いて頂きました。

「やっと大きいサイズの足袋が見つかって安心しました^^」と
29cmの白足袋をご購入頂き、新郎のお母様がほっとされていました。

伸びる足袋(大きいサイズも~30cm)

きもの研装会では綺麗で楽な福助の白足袋を販売しています。
足のサイズも30cmまでご用意しておりますので、
大きな足袋をお探しの方はぜひご利用下さい。

29cm~30cmの白足袋はこちら
21cm~28cmの白足袋はこちらです。

 

関西で着物のご購入をお考えなら

**************************************************************************
大阪船場・だいわ
「きもの研装会」インターネット販売部
http://www.jp-daiwa.com/
大阪市中央区船場中央2丁目3-6
船場センタービル6号館1階南通り
***************************************************************************
着物のお手入れができる呉服専門店
大阪船場・だいわ きもの研装会まで

 

浴衣コーディネート(1)男性編・小物を上手に使う

浴衣のコーディネート・男性の浴衣編です。
浴衣姿に欠かせないのは、粋な演出をしてくれる小物。

小物使いが大切です。
小物選びのポイントは浴衣と同系色以外、浴衣に小物をあわせた時に
引き立つ色がお薦め。

男性浴衣・角帯・下駄・信玄袋

 

角帯も浴衣にのせて目立つ色がお薦めです。

男性の浴衣の小物の続々掲載中。
★浴衣用の粋な小物をお探しならこちらまで

 

男性の着物・浴衣姿を粋に決めるお薦めの着付け小物

男性の着物姿・浴衣姿を粋に決めるには着付けが大切。
とくに角帯の位置が大切です。

角帯の位置でイメージが変わるのです。
本当?と思う方の為に、帯の位置を変えて結んだ画像です

着物の着付けは伊達締めの位置が大切

 

◎の位置に角帯があると粋な着付けに

△の位置に角帯があると、ちょっと子供っぽい野暮ったいイメージだと思いませんか?
裾も広がってしまい、角帯でも天才バカボンのバカボンっぽくなってしまうんです(^^;

大人の男性は、子供っぽくならないように角帯の位置に気をつけて下さい。

 

意外に大切な角帯の位置。
粋な着付けの伊達締めと角帯のお薦めの位置

粋な着付けの角帯の位置

 

着付けの上手な方は、実は伊達締めを締めて位置をしっかり決めて、衿元をしっかり合わせてから、角帯を締めている方が多いのです。

あまり着慣れていない方も、着物や浴衣の上からいきなり角帯をするより、伊達締めをしてから、結ぶと着付けが楽に綺麗にできます。

 

着付けについては、きもの研装会HPの伊達締め商品ページにも掲載しています。
花火デートやお茶会、ハレの日の衣装など、ここ一番の大切な着付け前に、ぜひ一度ご覧下さい。

男性の着物・浴衣姿を粋に決めるお薦めの着付け小物
男性の着付け伊達締め」掲載しました。
男性の角帯も好評販売中です。
粋な着物・浴衣姿にお薦めです^^

男性着付け伊達締め