着物用語辞典(た行)【ちぢみ・縮】

【ちぢみ・縮】

布地全体に細かい皺のある織物の総称。

緯糸(よこいと)に強撚り糸を用い、織りあがった後、加工して皺をつくる。