着物用語辞典(か行)【かたぞめ・型染】

【かたぞめ・型染】

染色法のひとつ。

型紙、その他の型を用いて模様を染める方法。

型は紙製、木製、金属製などがある。型染めの製品には、小紋、中形、型友禅、紅型など。