夏の結婚式に着物で出席【暑い夏のハレの席の着物】

夏の結婚式に着物で出席したい!そんな時に迷うのが何を着ていくのか・・
夏の結婚式に友人として何度か出席した経験から、お薦めの着物をご紹介します。

友人の結婚式に訪問着

最近は夏の結婚式のお呼ばれの着物を選ぶ場合は、本などにも
「盛夏の婚礼に招かれると、たいていの方が着ていくものに迷うようです。
最近では、ホテル等の会場では冷暖房が効いているので、季節に関係なく袷の着物を着る方も多いです。」
と紹介してある記事が多いです。

私の初めての夏の結婚式はホテルだったので、本の通り、夏だけど袷の着物で出席。

ホテルの会場では涼しいですが、行き帰りは暑い夏。
袷の着物は、会場で着て、会場で脱いで帰りました。

 

結婚式は、室内だけ、という場合はこれでいいのですが・・

結婚式に着物で出席する場合、注意したいのがお庭があるか、
披露宴の途中で、外に出ることがあるか。

夏のお庭はとっても綺麗なので、お庭付きの会場だと
ここで写真撮影などがある事が多いです。

その時に袷の着物を着ていてはとっても暑い~
汗だくになってしまします。
なのでお外にでる可能性があるなら、お薦めは断然「夏の着物」です。

着物を着ていくと決めたら、どんな会場かHPなどを見て確かめて下さい。

女性留袖用扇子2回目の夏の結婚式は、結婚式専用の会場。
しかもお庭が綺麗で、お庭での出し物もあるそうで・・。
袷の着物で夏のお庭に出るとなると、きっと暑い~

ということで、夏の絽の付下げで出席することにしました。

でも、付下げでは、訪問着より格が落ちるし、少し心許ないかな。。という場合に
心強いのが、祝儀扇です。

礼装以外の着物を着る方も、祝儀扇を帯に挿す事でお祝いの心を表せるのです。祝儀扇を帯に差すだけで、なんだか100人力の気分^^

祝儀扇は留袖だけでなく、どんな着物にも、お祝いの気持ちを表す小道具として
大活躍なのです。

夏の絽の着物と祝儀扇子3回目の夏の結婚式は、レストランウエディング。
絽の小紋で出席して、もちろん帯には祝儀扇を挿して。
レストランウエディングでは、着物を着ている人は小紋の人がほとんどでした。

夏の着物だと行き帰りも着物でいれるので、着替えを持ち運ぶこともなく身軽に出席^^
夏の結婚式も3回目にもなると慣れたものです。

それからは結婚式に出席の機会があれば、どんな着物にも祝儀扇を差して出席しています。

どんな着物でも、祝儀扇を差すことでお祝いの気持ちが表せるので安心です。

夏の着物で結婚式に出席の場合は、祝儀扇の携帯をお薦めします。
祝儀扇をお持ちでない方は、こちらで販売中です。
一度ご覧下さい。

ぜひ、お手持ちの着物+祝儀扇で結婚式に出席して、結婚式に華を添えて下さい。
夏は着物で出席される方が少ないので、いつも以上に喜んでもらえます^^

夏の着物をお探しなら、こちらでお問い合わせ下さい^^
着物のご相談は

**************************************************************************
大阪船場・だいわ
「きもの研装会」インターネット販売部
http://www.jp-daiwa.com/
大阪市中央区船場中央2丁目3-6
船場センタービル6号館1階南通り
***************************************************************************
着物のお手入れができる呉服専門店
大阪船場・だいわ きもの研装会まで